ラブキャッツクロウ茶 ティーバッグ(30包)

品番 B0113

3,000円(税抜)

定価 3,000円(税抜)

購入数
商品の特徴
軽やかな毎日、散歩に外出、行動的に過ごすお手伝い
フシブシが気になる、健やかな毎日をおくりたい
【ペルー植物学会会長ラモン・フィレイラ博士 認定原料 信頼のロゴマーク入り】
  1. フシブシが気になる
  2. 踏ん張りがきかない
  3. 負けない、健やかな毎日をおくりたい
  4. 美容が気になる

「ペルー植物学会会長 認定原料」「ペルー・米国両国の品質保証品」キャッツクロウを使用したハーブティー

本品のキャッツクロウは、ペルー・アメリカ両国で品質保証され、ラモン・フィレイラ博士が本物と認めたキャッツクロウ(ウンカリア・トメントサ)の樹皮を主原料に、キャッツクロウエキスを配合したお茶です。シナモン・ジンジャーの爽やかな風味に仕上げました。

南米植物研究の父、ラモン・フィレイラ博士 認定原料


南米植物研究の世界的権威でペルー植物学会会長・国立サンマルコス大学植物園名誉園長など輝かしい業績を残した故ラモン・フィレイラ博士。皇漢薬品研究所は、博士の生前より毎年ペルーに出向き博士との親交を深め、日本における総代理店として、信頼の南米植物から製品を作り出しています。
※本品は樹皮部分を使用しています。
※ペルー政府は根の採取と輸出を禁止しています。
ペルー政府は、キャッツクロウ保護のため根の採取と輸出を禁止する法律(D.L.21147)を施行しています。皇漢ラブキャッツクロウは、キャッツクロウの根と同じ成分を含んでいるツルの樹皮部分を使用し、生態系保護につとめています。

キャッツクロウ(学名:ウンカリア・トメントサ)とは

キャッツクロウ(ウンカリア・トメントサ)は、南米ペルーのアマゾン高原地域原産で、ツル部分にネコのツメのようなトゲをもっている植物です。現地のアシャニンカ族の間では古くから健康維持の植物として利用されていました。ペルーの高名な植物学者、ラモン・フィレイラ博士によって世界に紹介されて以来、世界各国で賞賛され、現代に生きる私達の健康に役立つ植物として注目されるようになりました。

商品詳細/1個あたり
●お召し上がり方/【急須・ティーポット】1包を入れ、熱湯を注ぎ色が出るまで待ってお召し上がりください。
【煮出し】約1Lのお湯を沸騰、1包入れ、お好みの濃さに煮出、ポット等に移してお茶代わりとしてお召し上がりください。
*色が出なくなるまで何回でもお飲みいただけます。*冷やしても美味しくお飲みいただけます。

●名称/野草ブレンド茶
●原材料名/キャッツクロウ樹皮、キャッツクロウエキス抽出物、グァバ葉、マテ、ラカンカ、シナモン、ジンジャー
●内容量/90g(3g×30包)
●保存方法/直射日光や高温多湿を避け、冷暗所に保存してください。
●製造者・製造所/株式会社皇漢薬品研究所

●原材料をご確認の上、食物アレルギーのある方は、お召し上がりにならないでください。
※ご注意/●本品は原材料由来により、色が若干変わることがありますが、品質に影響はありませんので安心してお召し上がりください。●開封後は開封口をしっかり閉め、なるべく早くお召し上がりください。●体質に合わないと思われるときは、休止してください。

食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

商品レビュー

レビューはありません。

カテゴリー

営業日カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
営業時間
平日 9時-17時
土曜 9時-13時
※休業:日祝
※出荷休:土日祝